ExCella Trans

ExCella Transはデータ移行やテストデータなどExcel上で定義したデータの永続化をサポートするツールです。

お知らせ

ExcellaのリポジトリはGitHubへ移行しました。
最新の情報はこちらをご覧ください
https://excella-core.github.io/core.html

特徴

データ移行を一括管理
 新たに作成するデータや、エクスポートしたデータ、旧システムへ接続して取得したデータなど、形式の異なるデータを順序を制御しつつデータ移行を行うのは大変な作業です。
 ExCella Transでは、これらの移行に伴う処理をExcel定義に従って行い、処理結果はSQLもしくはJavaオブジェクトとして取得できます。


任意の出力処理を設定可能
 出力処理を設定する事で、取得したSQLのJDBC経由での実行や、JavaオブジェクトのO/Rマッピングツールでの永続化など、データの投入までを一元的に管理する事ができます


イメージ図

ExCella Trans



更新履歴

  • 2009/11/19 1.1リリース
  • 2009/06/25 1.0リリース